令和2年度札幌で使用予定の小学校教科書

 札幌でも来年4月よりプログラミング教育がスタートします。小学校で使用する教科書にもプログラミングの内容が収められています。
札幌で使用する教科書では、「算数(教育出版)」「理科(東京書籍)」「家庭科(開隆堂出版)」でプログラミングの内容が出てきます。

☆令和2年度の札幌市で採用される教科書(札幌市公式サイトへのリンク)
https://www.city.sapporo.jp/kyoiku/kyokasyo/documents/02shogakkoutaisakuitirann.pdf

☆プログラミングの内容が掲載される教科書
 未来の学びコンソーシアム(文科省・総務省・経産省)サイトより
https://miraino-manabi.jp/content/404

 札幌市以外で採用される教科書の中には、1年生からプログラミングの内容(アルゴリズムと呼ばれる処理手順)の入ったもの、高学年では具体的に「Scratchを使用して」と記述のあるものもあります。(以下その教科書の内容が記載されたページ(大日本図書)へのリンク)

https://www.dainippon-tosho.co.jp/introduction2020/sansu/ex_programming.html

 算数が苦手と同様に得意不得意がはっきりする上に、基礎が分からないと先に進めないのが「プログラミング」です。当教室ではこうした国の動きを見据えながら、教室での学習内容を組み立てています。

無料授業体験を随時開催しております。ご予約はお電話で
011-206-1790(10:00~18:00) 株式会社イノベイト プログラミング教室担当まで