札幌の子ども・小学生向けプログラミングスクール「寺子屋×ぷろぐれす」

まなびファクトリー開発の独自教材を使用し、既成のゲームは使いません。月7,700円(税込)~ 学べる札幌市中央区にあるプログラミング教室です。白石区に姉妹校「まなびファクトリー」がございます。

学びの本質である好奇心を大切に、超少人数制でお子様一人一人の特長に合わせた学びの場を提供します。

【体験や入会に関するお問合わせ】
電話011-206-1790(運営:イノベイト 担当木村)
寺子屋公式LINEアカウントから友達登録の上、お問い合わせください。
友だち追加

新年度子どもたちの頑張り☆

 札幌の知る人ぞ知る、プログラミング教室 チームまなびファクトリー「寺子屋×ぷろぐれす」札幌資生館教室です。

新年度に入りレッスンがスタートしました。子どもたち元気に通学しています。
子どもたちみんな頑張っているのですが、了承が得られました2つの頑張りを紹介したいと思います!

ジュニアプログラミング検定 2級 満点合格!

当教室で3月に実施したジュニアプログラミング検定Silver(2級)の結果が届きました。
結果は「満点合格!」でした。素晴らしい!

問題点を考え改善し、次にしっかりつなげることの積み重ねが満点の秘訣!?

とにかく普段から研究熱心なお子さんで、教室でも自宅でも、こだわりを持って作品を作りこんでいます。
一度作ってみて、先生にも気がつかないような改良点を見つけては、バージョンアップを重ねて完成度を高めています。
将来は世のため人のためになる、何らかの研究をしてくれたら、今よりも世界を良くできるのでは?なんて勝手な妄想をしている教室長でした。

他の級の結果も続々届いて、次に向けてチャレンジするお子さんも出てきそうです。
(検定自体の受検は任意でやっています)

恐竜の森 バージョンアップ!

以前に、細かいデザイン・配色やレイアウトが得意なお子様の作品で「恐竜の森」をご紹介しましたが、本日、その「恐竜の森」がバージョンアップしたということで、ご紹介です。

ちょっとここの空間が空いている。と出来上がったかに思えた作品に気になる個所を発見し、何やら作り始めたY.Mさん。少し悩みつつも、スペースを上手に埋めていきます。奥の配置だから、この大きさでは手前に来た時、大きすぎる・・・などなど、バランスをしっかりと考えています。
恐竜を描く最後に目を入れるところが、きっと、最後に魂を入れているんだろうなと、こちら側でもわかるぐらい拘って目を入れています。
将来は、きっと人をしっかりと引き付け、心を虜にするような作品を作りだすのでは?なんて、勝手な妄想をする教室長でした。

上記のように、お子様一人一人の特性に合わせて、伸ばせる部分をしっかり伸ばし、将来が楽しみになるような成長を目指して教室は取り組んでいます。学校の成績も、もちろん大事だけど、生きてることが楽しくなるってことも大切だよね☆

体験レッスン・入会のお問い合わせ

1.LINE公式アカウント https://lin.ee/hz1WMe1 より友達追加の上、お問い合わせ下さい
2.電話 011-206-1790(運営イノベイト 担当木村)

友だち追加